お昼寝ソフィストの部屋

将来は富山に住みたいものです。

翻訳

翻訳:'Sonnet 85' by William Shakespeare

ソネット85番 ウィリアム・シェイクスピア 私の詩神は舌を縛られたので、如才なく沈黙を守っていますが その間にあなたへの称賛が、豪華な言葉で お前の美しい顔立ちを記録に留めてゆきます。 黄金の羽ペンと全ての詩神の磨き上げた言葉で。 人が麗しい言…

翻訳:'Song: To Celia', aka 'Drink to Me Only with Thine Eyes' by Ben Jonson

シリアに寄せる歌*1 ベン・ジョンソン あなたの目だけで私に乾杯をしてください*2 そうしたら私も、目であなたに祝杯を差し上げます。それか、杯の中にさえ口づけを残してくれれば 私にはワインなどいりません。魂からこみ上げてくる渇きは 神聖な酒を求める…

翻訳:'To His Coy Mistress' by Andrew Marvell

恥じらう恋人へ アンドリュー・マーヴェル わたしたちに十分な空間と、そして時間とがあれば この恥じらいも、いとしい人よ、決して罪ではないのです。 そうであれば、腰を下ろして、どの道を行こうか 長い愛の一日をどう過ごそうか、考えましょう。 君がイ…

翻訳:'Eve's Apology in Defense of Women' from Salve Deus Rex Judæorum by Æmilia Lanyer

女性を擁護してのイヴの弁明*1 エミリア・ラニアー 今まさにポンティウス・ピラトは、彼の前に立っている 罪なきイエスの案件を裁こうとしている。 彼は今、恐ろしい枷につながれ引き立てられているが 君主を害することも、律法を侵すこともなかったのだ。 …

翻訳:'The Imperfect Enjoyment' by John Wilmot, Second Earl of Rochester (18歳未満立ち入り禁止)

注意:18歳未満立ち入り禁止 とは言え中身は至ってまじめな翻訳です。 未完の楽しみ*1 第二代ロチェスター伯ジョン・ウィルモット 裸の彼女は、恋い焦がれる私の腕の中で眠り 私は愛に満たされ、彼女はすべが魅力に満ちている。 二人は等しく焦がれる思い…

翻訳:'The Disappointment' by Aphra Behn (18歳未満立ち入り禁止)

注意:18歳未満立ち入り禁止 とは言え中身は至ってまじめな翻訳です。 失望*1 アフラ・ベーン ある日、欲情したライサンダー*2は 情欲に耐えきれず 愛された乙女、美しいクロリスの不意を襲った*3。 そしてもはや、彼女は純潔を守れなかった。 すべてのも…

翻訳: 'An Horatian Ode upon Cromwell's Return from Ireland' by Andrew Marvell (翻訳に改善の余地あり)

クロムウェルのアイルランドからの帰還に際してのホラティウス風のオード アンドリュー・マーベル やがて頭角を現すだろう野心家の若者は 今は愛しのミューズを見捨てねばならない。 木陰で物思わし気に 詩歌を詠うこともならない。 今こそ本には埃を積もら…